慢性関節リウマチ

慢性関節リウマチとは

慢性関節リウマチとはその名の通り関節リウマチが慢性化してしまった症状です。もともとこの病気は慢性化しやすく、日本では70〜100万人ほどの患者が闘病生活を続けていると言われています。

30〜50代女性の発症が多い

微熱と病気

この病気には大きく2つの特徴があります。まず女性、とりわけ30代〜50代の発症例が多いこと、そして原因がまだはっきりと解明されていない点です。ある日突然症状が現れるといったケースも考えられるのです。ただ、病気をもたらす直接の引き金こそ十分に解明されていないものの、免疫異常が深く関わっていることが明らかになっています。免疫機能は体に進入してきた異物を排除し、防御する働きを持っていますが、なんらかの原因でこの免疫機能に異常を抱えていると異物ではなく自分自身の組織を攻撃してしまうケースがあるのです。リウマチのケースでは免疫機能の中核をなすリンパ球がなぜか自分自身を攻撃してしまうことで発症します。

 

微熱はこの病気の代表的な症状で、食欲減退、倦怠感とともに初期段階によく見られます。その後症状が進行していくと関節の痛みやこわばり、腫れ、痛みといった関節部分に問題が生じるようになります。とくに顕著なのが朝起床した際のこわばり。また、関節炎が生じた際には左右対称に生じること、1ヵ所に発症するだけでなく、あちこちに移動するといった特徴が見られます。

スポンサードリンク

症状が進むと、運動障害が残ることもある

微熱と病気

さらに症状が進んでいくと関節が破壊されていきます。ここまで進行すると治療を行っても元の状態には戻れず、後遺症として運動障害が残ってしまうこともあります。

 

慢性化した場合には症状の進行を防ぎ、長期的な視野に立った上での計画的な治療が求められます。薬物療法で関節に生じた炎症を和らげ、関節の破壊を食い止めていくことになります。もっとも効果的な薬は副腎皮質ストロイド薬ですが、さまざまな副作用があるため使用はできるだけ避けたほうがよいとされています。この点は医師とよく相談したうえで適切な治療方法を選択していくことが重要です。

関連ページ

感冒(風邪)
微熱が続く原因の1つに感冒(風邪)とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
肺結核
微熱の原因の1つ、肺結核とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
甲状腺機能亢進症・バセドウ病
微熱が続く原因、甲状腺機能亢進症・バセドウ病とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
自律神経失調症
微熱が続く原因の1つ自律神経失調症とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
白血病
微熱が続く原因でもある白血病とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
腎盂炎
微熱が続く原因の1つである腎盂炎とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
肝炎
微熱が続く原因の1つ、肝炎とはどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
膠原病 とは
微熱が続く原因の1つ、膠原病 はどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
悪性腫瘍(がん)
微熱が続く原因でもある、悪性腫瘍(がん)はどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
熱中症・脱水症
微熱が続く原因の1つ、熱中症・脱水症はどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
鉄欠乏性貧血
微熱が続く原因の1つ、鉄欠乏性貧血とはどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
胃・十二指腸潰瘍
微熱が続く原因の1つ、胃・十二指腸潰瘍はどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
慢性副鼻腔炎
微熱が続く原因でもある慢性副鼻腔炎とはどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。