腎盂炎

腎盂炎とは

腎盂炎は腎臓に細菌が感染することによって生じた炎症のことです。正確には腎盂や腎臓に感染した病気です。腎臓は1度機能が低下すると治療・回復が難しいと言われますが、この病気の場合は1度回復しても再発する恐れがあり、それを繰り返していくことで慢性化してしまう恐れもある非常に厄介な特徴を備えています。

尿路に関する病気が先に発症する

微熱と病気

原因となる細菌はまず尿路へ感染します。それがなんらかの原因で腎盂や腎臓にまで達することでこの病気が発生します。ですから、腎盂炎がいきなり発症するケースは少なく、尿路に関係した病気が先行する形で発症するのが特徴です。先行するおもな病気としては膀胱尿管逆流減少、前立腺肥大症、神経因性膀胱、尿路結石、腎盂か尿管の悪性腫瘍などが挙げられます。とくに前立腺肥大や尿路結石は注意が必要でしょう。

 

なお、感染する細菌ですが、大腸菌がもっとも多い一方、他にもさまざまな種類の細菌が感染する可能性があります。しかも1種類だけでなく複数の種類の細菌が感染するケースも報告されています。

スポンサードリンク

発熱・微熱のみならず、高熱に発展することも

微熱と病気

症状は発熱、微熱が続く状態だけでなく、急性の場合は一気に高熱にまで発展することもあります。さらに寒気や体の震えが伴うことも。さらに腰や背中の痛み、にごった尿や頻尿といった尿路の問題が生じるようになります。急性と慢性では症状に若干の違いがあり、慢性の場合は微熱や倦怠感、食欲不振といったズルズルと続く症状が多いのが特徴です。

 

放置しておくと高血圧や腎不全といったより深刻な病気の引き金になるうえ、治療が困難になるので早い段階での対策が求められます。まず水分摂取を心がけつつ抗生剤の投与を行います。投与期間は1ヵ月以上、長期的な治療が必要です。なお、原因に尿路の問題が関わっている場合には尿の通りを改善するための外科手術を行うこととあります。腎不全が進行すると透析などとても大変な生活を送ることになりますから、油断せずに日ごろから症状を見極めておくことが大事です。

関連ページ

感冒(風邪)
微熱が続く原因の1つに感冒(風邪)とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
肺結核
微熱の原因の1つ、肺結核とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
甲状腺機能亢進症・バセドウ病
微熱が続く原因、甲状腺機能亢進症・バセドウ病とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
自律神経失調症
微熱が続く原因の1つ自律神経失調症とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
白血病
微熱が続く原因でもある白血病とはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
慢性関節リウマチ
微熱が続く原因でもある慢性関節リウマチとはどのような病気なのでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
肝炎
微熱が続く原因の1つ、肝炎とはどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
膠原病 とは
微熱が続く原因の1つ、膠原病 はどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
悪性腫瘍(がん)
微熱が続く原因でもある、悪性腫瘍(がん)はどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
熱中症・脱水症
微熱が続く原因の1つ、熱中症・脱水症はどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
鉄欠乏性貧血
微熱が続く原因の1つ、鉄欠乏性貧血とはどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
胃・十二指腸潰瘍
微熱が続く原因の1つ、胃・十二指腸潰瘍はどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。
慢性副鼻腔炎
微熱が続く原因でもある慢性副鼻腔炎とはどのようなものでしょうか? 微熱が続く場合の主な原因と病気について紹介しています。