病気以外の微熱

病気以外の微熱記事一覧

女性によく見られる微熱の原因に生理前熱(生理周期)が挙げられます。女性の体は月経周期によってコントロールされているといっても過言ではなく、その周期のよって体調はもちろん、体温や肌の状態までさまざまな変化が生じます。女性は排卵期が過ぎると体温が高くなる女性の体温は排卵期を境に低温相と高温相に分けられます。そして排卵期が過ぎて生理に近づくにつれて高温相に入り、基礎体温が高くなるのです。この期間は黄体期...

女性に見られる微熱の原因のなかでもとくに重要なのが妊娠です。妊娠が原因で微熱が起こるだけでなく、微熱が妊娠の可能性を察知する重要なシグナルにもなります。黄体期には妊娠しやすいように、体温が高くなる女性の生理周期では排卵後から生理にかけて基礎体温が高くなる高温相に入ります。この時期にはプロゲステロン(黄体ホルモン)が優位になり、体が妊娠しやすいように体温が高くなるのです。この期間に妊娠しなかった場合...

病気ではないものの、微熱が体調不良の原因になることが多いのが更年期障害です。閉経期の前後10年、45歳〜55歳くらいの間を更年期と7呼んでいますが、この期間に心身にさまざまな問題が生じやすくなります。卵巣機能の低下に伴い、ホルモンバランスが乱れる更年期障害の原因はホルモンバランスの乱れにあります。閉経に伴い卵巣機能が低下していくと女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減少し、プロゲステロンとのバラン...

現代社会はストレス社会とも言われています。また忙しい生活、仕事のプレッシャーなどで休息も十分に取れない生活を余儀なくされている人も少なくありません。その結果ストレスや疲労が蓄積し、体調不良が慢性化してしまうケースも増えています。うつ病に代表される心の病はもちろん、体の不調も特定の病気ではなくこれらの蓄積による体の機能の低下が原因の可能性があります。自律神経が乱れると、体温をうまくコントロールできな...

病気以外の微熱の原因として注意しておきたいのが薬の副作用です。他の病気の治療にために服用している薬が微熱を引き起こしてしまっているケースもあるのです。ステロイド剤は微熱以外にも、様々な副作用の可能性があるもっとも注意が必要なのが副腎皮質ホルモン、いわゆるステロイド剤です。このステロイド剤は炎症を軽減させる強力な作用があり、さまざまな病気に使用されています。それこそ微熱の原因になる肺炎や肝炎などの治...